第44回京都医学会

プログラム 〜第43回〜

と き
平成29年9月24日(日)午前9時〜午後3時30分
ところ
京都府医師会館(JR二条駅東ロータリー南隣)

口演・ポスター発表 (9:00〜11:50)【2F 5F 7F】

日本医師会生涯教育講座 カリキュラムコード:12.地域医療 2.5単位

詳細は「演題募集」をご覧ください。


学術賞・学術研鑽賞表彰 (12:00〜12:15)【3F】


特別講演・シンポジウム

「高齢社会における救急医療」

特別講演(12:15〜13:15)【3F】

日本専門医機構 救急科領域講習 1単位
日本医師会生涯教育講座 カリキュラムコード:6.医療制度と法律 1単位

座長/京都九条病院 院長 山木 垂水 氏
演者/独立行政法人労働者健康安全機構 理事長 有賀 徹 氏


シンポジウム(13:15〜15:30)【3F】

日本専門医機構 共通講習「医療倫理」 2単位
日本医師会生涯教育講座 カリキュラムコード:2.医療倫理:臨床倫理 1単位
日本医師会生涯教育講座 カリキュラムコード:68.精神科領域の救急 1単位

座長/
 独立行政法人労働者健康安全機構 理事長 有賀 徹 氏
 京都大学大学院医学研究科 初期診療・救急医学分野 教授 小池 薫 氏

シンポジスト/
「高齢者と家族の意思決定支援 ―救急に関するACPと《心積り》― 」
  岩手保健医療大学 学長 清水 哲郎 氏
「高齢者の医療同意能力と意思決定支援」
  京都府立医科大学大学院医学研究科精神機能病態学 教授 成本 迅 氏
「高齢者救急は本当に救急なのか?」
  京都岡本記念病院 副院長・救急部長 清水 義博 氏

ディスカッション


※特別講演・シンポジウムについては、10分以上の遅刻・早退があった場合は、単位を付与することができませんので、ご留意ください。

※ご参加の先生には下記の研修単位を取得していただけます。
日本医師会生涯教育講座  計5.5単位
その他、各種単位申請予定

▽過去の京都医学会プログラム