第44回京都医学会

プログラム 〜第42回〜

と き
平成28年9月25日(日) 午前9時〜午後3時30分
ところ
京都府医師会館(JR二条駅東ロータリー南隣)

口演・ポスター発表 (9:00〜11:50)【2F 3F】

日本医師会生涯教育講座 12.地域医療  単位:2.5単位

学術賞・学術研鑽賞表彰 (12:00〜12:15)【3F】


特別講演(12:15〜13:15)【3F】

日本専門医機構認定 産婦人科領域講習(1単位)
日本医師会生涯教育講座 カリキュラムコード:15.臨床問題解決のプロセス 単位:1単位

座長/京都産婦人科医会 会長 田村 秀子 氏

「新たな卵巣がん治療の開発 ―ゲノム解析と個別化治療の道―」

演者/独立行政法人国立病院機構 京都医療センター 院長 小西 郁生 氏


シンポジウム(13:15〜15:30)【3F】

日本専門医機構認定 共通講習「医療倫理」(2単位)
日本医師会生涯教育講座
カリキュラムコード:2.医療倫理:臨床倫理 単位:1単位  3.医療倫理:研究倫理と生命倫理 単位:1単位

「遺伝子検査」
統括者/京都大学大学院医学研究科 医療倫理学・遺伝医療学 教授  小杉 眞司 氏

「オーバービューと遺伝子検査ビジネスについて」
京都大学大学院医学研究科 医療倫理学・遺伝医療学 教授  小杉 眞司 氏

「腫瘍関連の遺伝子検査について」
近畿大学大学院 総合理工学研究科 理学専攻 遺伝医学 教授  田村 和朗 氏

「出生前遺伝学的検査について」
京都大学医学部附属病院 遺伝子診療部 特定准教授  三宅 秀彦 氏

「IRUD(成人における未診断疾患に対する診断プログラムの開発に関する研究)の取り組みについて」
国立精神・神経医療研究センター 理事長  水澤 英洋 氏

ディスカッション

主催 京都府医師会

京都府医療トレーニングセンター見学(9:30〜14:00)【5F】

研修医なんでも相談室(11:00〜14:30)【6F】

書籍販売【3F】

機器展示(9:00〜14:00)(ホットコーヒーサービス併設)【6F】

軽食配布(11:30頃〜)【6F】

※ご参加の先生には下記の研修単位を取得していただけます。
日本専門医機構認定 共通講習「医療倫理」2単位・産婦人科領域講習 1単位
日本医師会生涯教育講座  計5.5単位
日本産婦人科学会 10単位
日本産婦人科医会研修シール 3単位
日本小児科学会認定医 3単位
日本整形外科学会専門医資格継続単位 1単位
その他、各種単位申請予定

▽過去の京都医学会プログラム